2011明けましておめでとうございます

c0057845_13464597.jpg
今日から仕事始めの方も多い中、ようやく今になってもそもそと部屋の片付けを始め(ようと思い始め)たmasa-fujiです。
明けましておめでとうございます。

今年は箱根駅伝で母校が大活躍。新年早々めでたいめでたい^^
というわけで仕方なく紅白の縁起物でカンパイ!

今年はいろんな意味で忙しい年になりそうですが、今までの人生で一番ハッピーな年になるように頑張りマス!

皆様、今年もよろしくお願い致します
[PR]
# by masafuji1970 | 2011-01-04 13:57 | 日記

ゆく年2010

年末休みに入って気が抜けたのか風邪をひいてしまい、掃除もせず家でのんびりのfujiです。

気が抜けた、というのも理由がないわけじゃないんですよ。
なにしろ今年は自身にとって公私ともに大きな変化がいろいろありました。

まずは今年の8月に40歳になりまして。
まあ40歳になったからって急になにか変わるわけじゃないし、今まで通り好きなことをやっていくつもりだし、特になんてことない、つもりでした。

ところが10月に会社で人事異動がありまして。
入社以来ずっと埼玉県内の職場に所属し、最近は埼玉県北方の支店に7年近くもず~っとおりまして、こうなると飽きるのを通り越してもうなんだか動くのがめんどくさいなぁ~、と思ってたところに今度はいきなり汐留の本社勤務となりまして。
職場の環境も仕事内容も立場もすべてが変わり、かつてないくらいのストレスフルなこの3ヵ月間でした。

さらに。
これまで40年間独身を貫いてきたfujiですが、とうとう来年独身じゃなくなることになりまして。
んで、12月に入って部屋探しだの親への挨拶だのとドド~ッと怒涛のように行事をこなし。。

気がついたらもう大みそかって感じです。

そうそう、バンドも頑張りましたよ。
メインの916以外に今年は5つのバンドでライヴに出演したり、あ、あと結婚パーティのバンドも2つありましたね。
今年も音楽を媒介としていろんな人と知り合えて、本当に嬉しいです^^

916のライヴは2回でしたが、今年はホントにバンドの一体感が高まってきたなあ~、と感じます。
ライヴを観てくれたみなさんにも、そう感じてもらえてたら嬉しいな。
けっして超絶テクの持ち主の集団でもないし、音楽の勉強をしてきた人たちの集まりでもないけど、「みんなで楽しくカッコよく」をモットーに、来年も、僕ら自身が楽しんでいることをステージで表現できたらいいな、と思ってます。


というわけでいろいろあった2010年でしたが、ある意味では「来年につながる年」だったともいえる2010年。
職場においては最初の3か月間は多少大目に見てもらえたとしても、来年は当然シビアな目で見られるだろうし。
そして来年からは新しい生活が始まるわけで。
そしてなんと、916は結成10周年を迎えます!
せっかくの記念の年ですからね~、なんか楽しいことをやりたいね~、なんて企んでマス。


というわけで今年もいろんな方にお世話になりました。
本当にありがとうございました。
来年も懲りずにどうぞよろしくお願いします。

それではみなさん、良いお年をお迎え下さい!
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-12-31 17:33 | 日記

秋の「916」ライヴは10月31日!

こんにちは、masa-fujiです。

さて、私が所属するソウルファンクアシッドジャズその他ポップス系バンド「916」ライヴのお知らせです。

春のライヴ@クロコダイルでご好評いただいた楽曲を中心に、今回はエクストリームのファンクメタルな曲にも挑戦。
どんな仕上がりになることやら、乞うご期待!


10月31日(日)916ライヴ@大塚Welcome Back
http://www.welcomeback.jp/
18:00~(開場16:30)


あ、ちなみに当日のブッキングは916以外は入っていない模様(10月13日  現在)。
どなたか対バンしませんか~?(笑)
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-10-13 22:14 | ライヴ

転勤します

このたび小職は10月1日付人事発令で6年8ヶ月ぶりに異動することになりました。

埼玉県北部の小さな支店から、こんどはいきなり汐留勤務。
通勤は、高校生しかいないJR高崎線の某駅と打って変わって、サラリーマンの聖地新橋へ。

仕事内容も環境も立場もガラッと変わります。

嗚呼、緊張する。不安。どうしよう。

出張は多いみたいだから、ちょっと楽しみだけど(笑)

しかしまあ、人生の折り返し40歳を迎えてまもなくというこのタイミング。なんというめぐり合わせ。
とりあえず、心機一転頑張ります。


というわけで、今までより平日飲みには参加しやすくなりましたんで、みなさん遊んでね^^
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-09-30 23:26 | お仕事

ライヴ@新中野「弁天」終了~

さる9月26日のライヴ@新中野「弁天」、無事(?)終了しました~

今回は昭和50年代前後に流行した昭和歌謡ポップスを演奏する企画バンド「アーリータイムズバンド」のライヴ。
下記の通り、アラフォー世代ならかつてベストテンとか夜ヒットで聞いたような曲ばかり。

1.初恋
2.ロンリーハート
3.君は薔薇より美しい
4.レイニーブルー
5.桃色吐息
6.カリフォルニアコネクション
7.たそがれマイラヴ
8.木蓮の花
9.想い出のビーチクラブ
10.カサブランカ・ダンディ
11.ジュリアに傷心

いや~、歌謡曲って難しい!
基本的に楽曲として難易度が高いし、幅広さとか引き出しの多さとか、結構求められるし。
まあ、そこは「器用貧乏ベーシスト」の異名をとるボクらしく(?)、なんとか足を引っ張らずには済んだかなあという感じですが。
なにしろ今回ご一緒したメンバーはみんな多彩な楽曲を難なくこなしちゃうスタジオミュージシャンみたいな方々ばかり。
初めてのリハで、いきなり「せーの」で音出してもう曲になっちゃったときの感動は今でも忘れられません。ってちょっと大げさかな(笑)

さらに、以外にも(?)みなさんステージでは下向きっぱなしで演奏するのではなく、結構カラダでノリを表現してまして、これが結構楽しかったですね~
やっぱりね、演奏はもちろんのこと、カラダの動きとか表情とかでもノリや楽しさを表現すると、やる方も観る方も楽しいと思うんですよね。
これをステージ上でメンバー同志で共有した瞬間は、ホントに掛け値なしに笑顔が弾ける、ってヤツですね^^

今回の企画バンドを通じて、こんなステキなみなさんとあらたに絆ができたのはホントに嬉しい限り。
今後ともよろしくお願いします!


んで、本番終了後、今回お世話になったPAさんに「今日もFベースいい音してたよ!相変わらず下から上までバランス良くてやりやすかったよ~」と声を掛けられ。
7月に南佳孝コピバンで弁天に出演した際にもお世話になったPAさんでした。
覚えてもらえてるってなんか嬉しいね^^
自分で主催するときは絶対弁天さんにしよっと(笑)

弁天さんの宣伝ついでに(笑)、こちらの「焼きカレー」はメチャうまいです!
今回は本番前と本番後にも食いました(笑)
ぜひお試しあれ。

さあ、次は10月31日の「916」@大塚Welcome Back。
頑張るぞ!
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-09-29 00:35 | 日記

9月26日ライヴやります

殺人的な猛暑もようやく和らぎ、秋も近づきつつあるような気がしないでもない今日この頃。
さすがにJUST40ともなると暑さが身に応え、熱中症予防によく冷えたビールで水分補給に努めてなんとか凌いだ夏でした。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

そんなわけで今はもう秋。誰もいない海。
masa-fuji2ヶ月ぶりライヴのお知らせです!

9月26日(日)
「アーリータイムズバンドLIVE@新中野弁天」
http://www.benten55.com/top.htm
19:30~20:30(3バンド中3番目)
¥2,000(1ドリンク付)
OPEN  17:00 
START 17:30

南佳孝コピバンでもお世話になっているHIDEさんが主催する昭和歌謡ポップスカヴァーバンド「アーリータイムズバンド」にサポート参加。
酒の席で僕が酔っ払っているところを見計らったHIDEさんが
「fujiちゃ~ん、ベースやってくれない?頼むよ~」
「え?あぁ、いいッスよ~。。。ヒック」
男に二言なし、ということで今回のライヴです。

昭和50~60年代にザ・ベストテンや夜ヒットで聴いたあの歌この歌。
アラフォーの方なら懐かしさに涙すること請け合い!
特別に曲名をチョロッと紹介すると・・・

カサブランカ・ダンディ
初恋
君は薔薇より美しい

などなど。アラフォー世代のみなさんならもちろん誰の歌かわかりますよね!
さあみなさん、ともに歌いましょう。
9月26日、新中野弁天は一夜限りの歌声喫茶に!
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-09-13 23:06 | ライヴ

矢野引退てマジですかぁ~(涙)

ショック・・・

城島いるしケガも悪いみたいだったから、近い将来この日が来るとは覚悟していたが・・・

赤星、今岡、ジェフ、藤本・・・2000年代中盤以降の「強い阪神」を支えた選手たちが次々と去ってゆく

そしてついに矢野までも・・・
メチャ好きな選手だったのに・・・


残念で仕方がないが、この「矢野引退」は阪神優勝の最後の切り札となるだろう

チーム全体が「矢野のために」と

超満員の甲子園で優勝を決める瞬間には、是非矢野を胴上げしてほしい
そう願う阪神ファンはボクだけではないはず
それに値するだけの功労者です


ホントお疲れ様でした

ありがとう!
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-09-04 00:05 | スポーツ

いよいよ40歳です

「漢」と書いて「おとこ」と読む。
「40歳」と書いて「おとな」と読む。

ってわけで「永遠の少年」と言われたmasa-fujiも、本日めでたく40歳を迎えます~!

若い頃にイメージしていた40代って、「本当の大人」・・・まあハッキリ言えば「オジサン」ですが。
30代ってたしかにいいオトナではあるんだけど、まだどことなく「若者」感が残っている感じがありますよね。本人的にも社会的にも。
でも40代となると、もう誰がどこから見てもホントに大人、っていうかフツーにオジサン。
そうイメージしていた40代の入り口に、とうとうこの僕も入ったわけですよ。

39歳と40歳の違いって、これは大きいんですよ。特に社内とか世間においては。
会社で「40歳キャリア開発研修」なんてものがありまして、そこで
「40歳は人生の折り返しなんですよ。もう残された時間は少ないんですよ、みなさん!」とか
「今までとは周囲の見る目が変わるんですよ。もう今までみたいに周りが注意してくれたりしなくなるんですよ!この意味がわかりますか、みなさん!」とかまあ色々言われてきましたよ。

まあ言われるまでもなく判ってはいるんですが、実際に40歳目前にしたこのタイミングで言われるとさすがに実感が湧いてきますね~。

続きはコチラ↓
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-08-31 00:24 | 日記

グアムで避暑

こないだの週末に夏季休暇をくっつけて、5日間グアムに行ってきました。

実はこのトシにして、うれし恥ずかし初海外旅行。
そんな海外旅行初心者にうってつけなのがグアム。

成田からたったの3時間、日付変更線も越えず、時差はわずか1時間。
昼前に成田を発てば明るいうちにホテルに着いてしまうというお手軽さ。

そしてなにより、観光客が足を運ぶような場所ならほとんど日本語が通じるという安心感。
なにしろ街中いたるところに日本語が溢れてます。
看板の文字なんか英語より日本語の方がデカかったりするし。

とはいっても、中には日本語がほとんどできない店員さんとかもいたりして、そんなときは思いつく限りの英単語と身振り手振りで必死に意思疎通を図ることになります。
そんな「時には英語を話す必要に迫られる」加減も程よく「初心者向け」。

続きはこちら
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-08-29 21:24 | 日記

たまには夏らしいイヴェント「東京湾大華火祭」

昨日行ってきました!
どこにってもちろん、夏といえば花火です、HANABI!

日本一華やかと言われる東京湾大華火祭に行ってきましたよ~

月島から晴海会場めざしていく途中からもう人、人、人!

コンビニにも屋台にも群がる人、人、人!
開場に一番近いコンビニは入場制限してましたね。

16時過ぎに到着したところ、すでに会場内はかなり埋まっていて、かろうじて第2会場に陣取ったものの、すぐ前に木が生えていてちょっと残念。

焼きそばとかお好み焼きとかフランクフルトとか「いかにも」なメシと、そしてビ~ルを買い込んで、レジャーシートに座ってプシュッ!ゴキュゴキュ!
夕暮れの風に吹かれながら、ピクニック気分で味わうビールの旨いこと!!
もう花火観れなくても満足です^^

花火はやっぱり低い方が木に少し隠れてしまいましたが、それでも十分、日本一華やかな光の芸術を堪能しました~
c0057845_20123276.jpg

写真はイマイチですな

c0057845_201252100.jpg
いよいよフィナーレ、というところで帰り始める客がチラホラ。
帰りの渋滞を避けるためなんでしょうが、ここまで来てなんとまあ無粋な・・・
映画館でエンドロール見ないで帰る人って結構いますけど(僕は絶対最後まで見ます、余韻に浸りながら)、エンドロールどころか感動のラストを見ないで帰るのと同じだよなあ。。

その一方で、花火が終わっても我関せずで宴会を続けているグループもチラホラ。
まあ盛り上がっちゃって収まりがつかないのかもしれないけど、こんだけまわりでゾロゾロ歩いてるのに落ち着かなくないのかな?

開場を出ても、とにかく人、人、人!
でもまあ、クルマのない道路を、これだけの大人数で練り歩く、っていうのもお祭りっぽくていいよね。
帰り客目当てにもうひと商売!の屋台で氷結を買って、夜風に吹かれながらまた一杯!

そして最後の締めはもちろん、月島でもんじゃ焼き&ビール!
こんだけたくさんもんじゃ屋さんがあるのに、どこもかしこもすごい行列!
なんとか終電に間に合うくらいに入店できました。
苦労の甲斐あって(?)もんじゃもビールもンマ~!!


花火の客層はもちろん老若男女問わずで家族連れももちろん多いですが、やっぱり若い人たちが目につくような。
なんだかんだで気力体力を結構要するイヴェントなんですかね。こういうビッグな花火大会となると。

プチ・アウトドア感覚で気合入れて準備して、電車を乗り継いでビッグイヴェントに参加するってのも楽しいけど、
夕涼みの散歩がてら、ふらっと行く近所の花火大会、っていう方がより風情がありますよねぇ。
今度はそういうのもいきたいですねぇ。
もちろん、片手にはビールでね!
[PR]
# by masafuji1970 | 2010-08-15 20:19 | 日記