カテゴリ:お仕事( 17 )

転勤します

このたび小職は10月1日付人事発令で6年8ヶ月ぶりに異動することになりました。

埼玉県北部の小さな支店から、こんどはいきなり汐留勤務。
通勤は、高校生しかいないJR高崎線の某駅と打って変わって、サラリーマンの聖地新橋へ。

仕事内容も環境も立場もガラッと変わります。

嗚呼、緊張する。不安。どうしよう。

出張は多いみたいだから、ちょっと楽しみだけど(笑)

しかしまあ、人生の折り返し40歳を迎えてまもなくというこのタイミング。なんというめぐり合わせ。
とりあえず、心機一転頑張ります。


というわけで、今までより平日飲みには参加しやすくなりましたんで、みなさん遊んでね^^
[PR]
by masafuji1970 | 2010-09-30 23:26 | お仕事

職場のお付き合いはどうしてますか?

人事異動でまたひとり我が職場から去ることになった。
これで立て続けに2名減。いやはや。

ただ、仕事以外の付き合いというのはほとんどないので、そういった面での惜別の念というのはあまりない。
なにしろ我が職場は本当に仕事以外の付き合いはない。
帰りがけに「ちょっと一杯いきますか」なんてことはまずない。何回かはあったが、これは本当に例外的な珍事といっていい。あとは歓送迎会とかオフィシャルな場でもない限り職場の人と飲むことはまずない。

で、そういう機会でもないとなかなか仕事以外の話はしないから、みんながプライヴェートでなにをやっているのか、どんなことに興味を持っているのか、お互いによくわからない。
あ、K子お姉さまはライヴ観にきてくれたけどね。エヘヘ。

逆に、僕の友人の中には、同じフロアに同年代の同僚や女の子や遊びを知ってるワルい先輩とかたくさんいて、年中飲みにいったり遊びにいったりという奴もいるが、おかげでブクブク太るはカネは使いまくるはで、挙句の果てには今流行りの多重債務者になっちゃう奴までいる。
「過ぎたるは及ばざるが如し」。ほどほどにしておかないとね。

このように度が過ぎる「付き合い」も困ったものだが、僕の職場のように仕事以外の付き合いがなさ過ぎるのもさすがに寂しい気がする。
職場という非常に「濃い」空間・時間を共有しているわけだし、なにしろ日々の中でもっとも顔を合わせる時間が長い人達なのだから。
まあ僕の場合は職場での人間関係はちゃんとうまくやっているので、個人的付き合いがないからといって業務に支障をきたすことはないのだが、お付き合いがないよりはあったほうが毎日がもっと楽しくなるんじゃないかな、と思ったりする。

今度、思い切って僕から「今日、ちょっと一杯どうスか?」と声かけてみますかね。

え?誰に声かけるんだって?
・・・それはヒ・ミ・ツ! エヘッ
[PR]
by masafuji1970 | 2006-04-27 23:41 | お仕事

先輩、南銀で再見!

春は異動の季節。
うちの職場でも5年先輩の係長が1名転出。
彼の仕事を引き継ぐ人はいないので、僕と課長で分担することに。また仕事が増える・・・(´Д`)ハァ

このY係長はいつも飄々としていて、どこか憎めないキャラクター。
何回か飲みに連れていってもらったことも。
埼玉県随一の繁華街、大宮駅東口の「南銀座通り」通称「なんぎん」を一緒に歩くと
「Yさ~ん、今日はどうですか!」「Yさんいらっしゃ~い!」「Yサン、タマニハキテヨ~」
とあちこちから声がかかってすごい人気(゜∀゜)!!
職場の女性に対しては愛想がいいとは必ずしも言えないY先輩ですが、それは夜のためにとっておいたんだな、と納得
ちなみに得意「科目」は「中国語」だとか(笑)僕も一度ご一緒しましたが・・・僕はやっぱり日本語がいいな(;´Д`)

新設営業所の所長としてすでに赴任しているY先輩。すっかりキレイに片付いてしまった机を見るとさすがに寂しさを感じます。
軌道に乗るまでは南銀にもめったに足を運べなくなるでしょうが、落ち着いたらまた南銀に連れてってくださいね!待ッテルヨ~
[PR]
by masafuji1970 | 2006-03-30 23:58 | お仕事

一度飲んでみたい人

今日の午前中は埼玉支店で打ち合わせ。
で、昨年10月に代わった埼玉支店総務課長のS課長と初めてまともにお話した。

・・・この人オモシロイ!めちゃくちゃオモシロイ!
酒が好きだとは聞いていたが、キャラもここまで面白いとは知らなかった。
打ち合わせ中でも会議中でも必ずユーモアを交え、平気でギャグを飛ばす。なにしろ必ずギャグを言わないと気がすまない。これが寒かったら致命的だが、いちいちユーモアにあふれて面白い。
普通の会話とギャグが渾然一体となっているところは例えばウメさんそっくり(ただしダジャレはまったく言わないが)。
困ったことに、ギャグのセンスが非常に僕好みでかなりの確率でツボにハマッてしまう。しかも酒ネタ飲みネタが頻出するところにもつい共感を覚えてしまう(爆)
打ち合わせ終了後の昼食時にはさらにギャグ度アップ。これって飲み会?みたいな錯覚に陥ってしまう。しかもツッコミどころ満載のことばかり言ってくれるので、こちらもつい飲み会モードで応戦してしまった。

いや~、この人と飲んだらメチャ面白いだろうなあ。飲みたいなあ(;´д`)
「あ、あの、今日飲みにいきませんか?」と喉まで出かかってしまった。

しかし!油断してはいけない。なにしろ相手は上部組織の総務課長だ。
総務屋という人種は、顔は笑っていても目だけは冷静に相手を見ているもの。そしてやたら記憶力がよくて、各従業員のどうでもいいことまでよく覚えている。 しかも例外なく酒が強い。
つまり、うっかり酒の席でハメをはずそうものなら・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

もっとも、僕は酒の席でもつねに品行方正、ハメをはずすということはまったくあり得ないので心配はないのだが、それでも万が一ということがある。
もし不興を買って遠方に飛ばされちゃったりしたら・・・サヨウナラ~・゜・(つД`)・゜・

というわけでできることなら酒席を共にすることは控えたほうがよさそうだが、いずれそういった機会も避けられないだろう。もしそうなったら、残念だが借りてきた猫のようにおとな~しくしているしかない(´・ω・`)

え?そんなことできるのかって?

ムリだね!(笑)
[PR]
by masafuji1970 | 2006-03-17 21:19 | お仕事

イヴは演歌とネギとともに・・・

西洋文化圏においては、12月24日はクリスマスイヴというそうですが、日本人である僕には関係ありません

それはそうと。
本日はBusiness。ていうか年末商戦期の恒例、現場のお手伝い。
今回は深谷農協さんにて、野菜直売&ペ○カン便発送のお手伝い。農家のオッチャンたちに混じってネギのケースを仕分けしたり積み上げたり・・・。
そしてBGMはド演歌

終わった後に「ご苦労さん」とお土産に焼き芋みかん一袋いただきました・・・

みなさん、素敵なクリスマスをお過ごし下さい・・・
[PR]
by masafuji1970 | 2005-12-24 23:56 | お仕事

連立方程式

「すみませんご相談が・・・。算数はお得意ですか?」
と、なにやら困ったお顔のK子お姉さま(既婚)。
ある数字の、算出基礎となるもとの数字が知りたいらしいのですが、どうもK子さんは算数が苦手のご様子で僕にSOS。
ところがあいにく僕も、お世辞にも算数が得意とはいえません。というより算数・理科は大の苦手。私立文系じゃなければ間違いなく大学なんて行けなかったでしょう。
しかし、他でもないK子お姉さまの頼みとあってはなんとしてもカッコいいところを見せなければ。
しかも今度のライヴにはお知り合いを二人も連れて来て下さる上得意様。お役に立たないわけにはいきません!

で、問題の件は、整理するとこちら。

???÷1,000×8=○○
???―○○=12,321

・・・ん?これってもしかして「x」とか「y」とか使うやつでは・・・?
こういうのなんていったっけ・・・?中学でやったような気がするけど・・・忘れた(爆)
あっ、そうだ!「連立方程式」ってやつだ!
で、とりあえず紙に書き出してみる。

x÷1,000×8=y
x―y=12,321

c0057845_054090.jpgうわー、なんかxとかyとか書くのって懐かしいねぇ~
「xをこっちに持ってきて・・・」とか「124xがマイナスになって・・・」とか言いながら、不恰好ながらも式を進めていくと、だんだん解にたどり着きそうな感じがただよってきて
「あっ、なんか出そう!」「ホントだ、もう少し!頑張って!」
そしてついに解にたどり着くと
「やった!出た!」「スゴーイ!さすがですね~~!」

数字の羅列を公式に則って考証し唯一の正解を求めてゆくロジカルな過程、そして解を導き出したときの達成感、爽快感・・・
それはまるで、上質のミステリを読み終えたときの感動にも似て・・・

というわけで、いい年した大人たちが、たかだかひとつの簡単な連立方程式を解いただけでおおはしゃぎ。
K子さんに至っては他の人たちを捕まえて「xをこっちに持ってきてね、124xがマイナスになってね、それでねそれでね・・・」と教えだすほどの喜びよう。

なんか中学生に戻ったみたい。ていうかこの年になって連立方程式とは・・・(笑)
ちょっと不思議な体験でした^^
[PR]
by masafuji1970 | 2005-11-22 23:47 | お仕事

「出張」

2泊3日の「出張」から帰ってまいりました~

「出張先」は深谷です(爆)
名物はネギです。

え?お土産?
そんなもんあるかい!
[PR]
by masafuji1970 | 2005-11-03 23:43 | お仕事

残業のご褒美

昨日は「おとまり」しちゃった!エヘッ
だってぇ~、つい夢中になっちゃって電車がなくなっちゃったんだもん、仕方ないもん。
え、何に夢中になったって?もちろん・・・・

仕事だよ、シ・ゴ・ト!終わらなくて終電逃しちゃったよ!悪いかよ!
というわけで久々のお泊り。
近くのバーミヤンで課長とふたりで夜食。焼ビーフンに餃子、そして生ビールを飲んで少し機嫌を直して近所のビジネスホテルへ。お疲れ様でした~

ビジネスホテルのテレビでもなんとかチャンネルとかあって、追加料金を払うと視聴できる有料チャンネルがあります。もちろん僕は一度も見たことはないので、内容はわかりません。チェックアウト時に請求されるとバツが悪いとか、会社宛ての請求書に書かれたら困るとか、そういうことではもちろんありません。

ホテルに泊まるときは、たいてい備え付けの歯ブラシ、コーム、ブラシ等々をお土産(?)に持って帰ります。昨日はたまたまシングル料金でツインの部屋に泊まったので、2セットをゲット!ささやかな喜び。
貧乏性だ、セコイ、と思われるでしょうが、意外とこれが重宝するんです。

え?どんなときに役に立つかって?

・・・それはヒ・ミ・ツ! エヘッ
[PR]
by masafuji1970 | 2005-07-06 23:58 | お仕事

60年のときを超えて

今日は職場で書庫の整理。
年度の変わり目にはいつもちょこっと整理はするんですが、今回は事情があってかなり奥までほじくりかえすことに。

・・・いやあ~、あるわあるわ。10年以上前の書類やら資料やら。
うわっ、この申請文書なんか昭和だよ昭和。手書きだし。
「国鉄対応関係」国鉄だって!JRじゃなくて。
書類や資料の整理って、マメにやってないとホントに大変ですね。いやはや・・・

・・・と、10年前20年前に慣れっこになった目にもひときわ古さ際立つ綴りが。
薄茶けた紙と筆書きの表題の表紙が、ただならぬオーラを発しています。
・・・この古さ、ただものじゃないぞ。
表紙をめくると茶色くなった罫線入り用紙に手書きの文字。
文書の日付は「昭和二十年七月七日」・・・戦時中かよ!
そして罫線入り用紙の真中に印字された文字をよくみると、なんと
「大日本帝國政府」!

c0057845_0205394.jpg確かに、この会社は創立昭和13年、さらにその起源は明治初期までさかのぼる歴史ある会社で、当深谷支店も戦前から存在する由緒ある(?)支店です。
こういう古い文書があるのは当然といえば当然。
だけどねぇ・・・まさかこの目で戦前の資料を見ることになるとは。
しかも「大日本帝國」! 「國」ですよ、「國」!!
こんなものがフツーに事務所の書庫にしまってあるこの店って、ちょっとスゴイかも・・・
ていうか片付けろよ(爆
[PR]
by masafuji1970 | 2005-05-24 23:52 | お仕事

頑張れ新人!

今日は、深谷支店管内の営業所に配属になった新入社員が深谷支店に挨拶にきました。
支店長や次長からひとしきりありがたいお話を頂戴したあと、僕が深谷支店管内の各拠点、営業所を案内してあげました。
行く先々で、みなさん忙しいにもかかわらず、自分のお店のことを丁寧に説明してくれます。やっぱり新入社員ということで、暖かく迎えてくれてるようです。
また、その説明を熱心に聞いて、初々しい質問をする新入社員君。

移動中、「僕に勤まるのか心配です」と不安顔の彼に、
「誰だって最初はそうだよ」などとガラにもなく励ましてあげちゃったりして。
研修のときに、この会社は残業が多いとか休めないとか出会いがないとかいろいろ情報を入手してきているらしく、
「本当なんですか?」などと答えにくい質問には
「まあ、場所によっていろいろあるからね・・」と婉曲に答えておいて、
「でも今の彼女は絶対に手放しちゃだめだよ」と老婆心ながら付け加えておきました(笑
それと「どんなに忙しくても趣味は続けたほうがいいよ」とも。

とはいえ、しばらくのうちは趣味どころじゃないでしょうけど、早く仕事や新しい生活に慣れて、趣味やデートを楽しめるようになってほしいな、と願わずにはいられないのでした。
ガンバレ!
[PR]
by masafuji1970 | 2005-04-19 23:52 | お仕事