紅茶は無糖に限ります!「午後の紅茶アジアンストレート」

毎日暑いですねェ~。
暑い夏はビールがウマイ!
と言いますが、僕は賛成できません。
だって、一年中ウマイじゃん(笑)

というわけで僕がもっとも好きな飲み物と言えばビールなわけですが、市販の清涼飲料水の中でもっとも好きなのはなにかというと「無糖紅茶」。
甘味料の入っていない、甘くない紅茶ですね。
ハッキリいって、最強の清涼飲料水だと思います。

例えば食事のお供として飲む際に、ご飯系の食事にコーヒーとか甘い紅茶、ましてやジュースやコーラなんてもってのほか!やっぱり緑茶や烏龍茶と断然相性がいいわけですが、逆にパン系の食事にはお茶だとサッパリしすぎてちょっと物足りない。
ところがこの無糖紅茶ならご飯にもパンにも和洋中エスニックでもなんでも相性バツグン。
むかしモックンが言ってたように「どんな食事にも合う合う」んです。

そういえば最近、砂糖以外の甘味料を使用して「カロリーゼロ」を謳っているジュース飲料が増えてますが、この「甘いけどノンカロリー」な飲み物を摂取すると体が「勘違い」してかえって脂肪を蓄積してしまう、という研究結果もあるそうですよ。
その点、無糖紅茶ならメタボ気味なお父さんやダイエット中の女子も安心してガボガボ飲めます。
しかも、イギリスでは子供に紅茶でうがいさせる習慣があるというくらいだから、歯にもいい!

と、まさに非の打ちどころのないパーフェクトな清涼飲料水なんですが、市場での評判はどうかというとこれがイマイチなんですねぇ、残念ながら。
無糖紅茶で代表的な、というか現在市場に流通しているほとんど唯一の商品「シンビーノ ジャワティストレート」ですら売ってる店や自販機は稀少で、めったにお目にかかれません。
その他、今までに各社から発売された幾多の無糖紅茶飲料はすべて早々と店頭から姿を消しています。
あのKing of ペット紅茶、「午後の紅茶」もかつて緑色のラベルの無糖紅茶を出したことがありましたが、午後ティーブランドをもってしても市場に定着することはできませんでした。

嗚呼、このまま「無糖紅茶」の火は消えてしまふのか・・・
と嘆いていたところに突如彗星の如く現れたのが「午後の紅茶アジアンストレート<無糖>」!

今度は黒いラベル。わかりやすい!
少々苦味がキツめのジャワティに比べてマイルドで爽やかな苦味。誰でも飲みやすい!
一口飲んだあとにほのかに広がるジャスミンのかほり。エレガント!
CFタレントは蒼井優ちゃん。カワイイ!

「午後ティー」ブランドから登場した久々の無糖紅茶新商品。
今度こそは定着してくれ~、と期待をこめて毎日買って飲んでます。
で、今日も出社前に午後ティー黒ラベルを買おうと会社近くのコンビニに入ってみると、

な、ない・・・黒い午後ティーがない!

陳列棚の「」が並んでいた列は全て「」!埼玉スタジアムじゃねーんだよ!

そ、そんな・・・いくらなんでも早すぎる!
ヒドい、ヒドいよぉ~ぃ・・・
ガックシ。。。。


う~ん、無糖紅茶ってやっぱり売れないんですかねぇ・・・。
なんでだろう、中途半端ってことなんでしょうか。
それとも「紅茶は砂糖を入れて飲むもの」っていうのが日本における社会通念上の常識なんでしょうか。。。

みなさん、どんな食事にも合う合う「無糖紅茶」を飲んだことがない方は是非一度お試しあれ!
売ってればね(笑)
[PR]
by masafuji1970 | 2008-07-31 23:58 | 所感雑感


<< [S]milestone pr... 大躍進期待してます!~Unex... >>