大躍進期待してます!~Unexpected Quantum Leapsライヴ~

いつも週末は飲んでばかりのFujiです。
てなワケでこの週末の出来事も今頃になってのご報告で御座います。

26日土曜日は、わが盟友ヤマケン君が参加しているJazzyなユニット「Unexpected Quantum Leaps」のライヴ@渋谷PLUGを観に行ってきました。
ヤマケンに「頼むよ~、他にいくらも来てくれないんだよ~」と泣きつかれて仕方なく行ったわけではもちろんありません。
3月に観に行った前回ライヴのクオリティの高さにすっかりファンになってしまったので、今回も素晴らしいライヴが拝見できることを期待して行きました。

アコースティックギター、パーカッション(カホン&スプラッシュ)、フリューゲルホンのトリオが奏でる、豊かでスリリングなグルーヴとハーモニィは相変わらずのカッコよさ。
それぞれに表現力豊かなパートがさらに掛け算になって、3人しかいないとは思えない広がりのあるサウンドは、それぞれに卓越した技量の成せるワザでしょう(ヤマケン、なんかくれ)。
ジャズ、ラテン等のテイストをミックスした楽曲はとてつもなくセンスがよくてカッコよく、なんであんな曲が書けるんだろうなあ~、俺にはムリ~、と羨望のまなざし。

前回ライヴも登場したゲストヴォーカルのサラちゃんが登場するとステージがパッと華やかになります^^
彼女自身のライヴも今度見てみたいですね。

続いて登場したゲストのベースさんはジャズベタイプのフレットレスをプレイ。
僕もフレットレスは一応持っていて、今回のCDでも3曲で使ってますが、「あんまりフレットレス使ってる意味ないね」とか言われちゃうほど(泣)全然弾きこなせてません。
今回、こんなに素晴らしいフレットレスベースのプレイを目の当たりにすると、もう恥ずかしくて人前では弾けません(笑)。
今一度、本腰入れて練習してみよう!

終了後の打ち上げでは、ベースさんと「ベーシスト地位向上委員会」を結成したり(笑)、ドラムさんがなんと学生時代に元オリジナルラヴのベーシスト小松秀行さんと一緒にやっていて「コマツは当時からもう別格で強力にウマかったよ」とか他にも貴重な(?)ウラ話をいろいろ聞けちゃいました^^
小松さんといえば、僕が南佳孝コピバンでご一緒しているS川さんも昔からの知り合いで、オリジナルラヴも小松さんもかなりフェイヴァリットな僕にとってはウラヤマシスぎるんですが、これもまた不思議なつながりだなあ、と。


ちょっと脱線しましたが(笑)とにかくホントにUQLはお勧めです。
いろいろ盛りだくさんのUQLライヴ(&打ち上げ)でしたが、最大の目玉はなんといってもヤマケンのMCでしょう!
次回も頑張れ!(笑)
[PR]
by masafuji1970 | 2008-07-28 23:53 | ライヴ


<< 紅茶は無糖に限ります!「午後の... 「THE SQUARE」Live! >>