「キャラメルボックス」観てきました

お誘いで「キャラメルボックス」という劇団の公演を観てきました。
今回の公演は「雨と夢のあとに」という父と娘の絆を描いた作品で、去年TVドラマにもなっているんだそうな。しかも主演の福田麻由子ちゃんは最近テレビにもよく出ている子だそうで、終わってから知りました(笑)

こちらの劇団の公演を観るのは今回で4回目ですが、ドタバタなんだけどホロリとくる、笑いあり涙あり、見終わった後には爽やかな感動を味わわせてくれます。
特にヒロインがよかったですね。子供の純粋さ、ってある意味大人にとって永遠の憧れかもしれませんね。
また今回は主人公が僕と同年代という設定もあり、身につまされたりして(笑)「俺もあれくらいの娘がいてもおかしくないんだよな」とか「オヤジとお袋も孫の顔見たいんだろうな」とかね(^^;)

東京公演もまだ何日かあるようですし、ご興味のある方は御覧になってみてはいかがでしょうか?とくに夏休みにお子様と一緒に観るには格好の作品だと思いますよ^^
ただしちょっと高いけどね(笑)
[PR]
by masafuji1970 | 2006-08-16 23:48 | テレビ・映画・サイト他


<< 品川駅の夜明け ついにクルマ乗り換えます >>