コンタクトレンズ

昨日の朝、出勤前のあわただしい時間に悲劇は起こった。

右目のコンタクトレンズを流してしまった!
しまった~!!(爆笑)

しかたがないので片目裸眼のまま出勤。片目がよく見えないと距離感がわかりづらいし、なにしろ右半分がボヤけて気になって気になって仕方がない。PCの画面も見づらくて疲れる疲れる。
あ~、今日は早く帰らなきゃ、と思いつつ誘いを断りきれずに飲みに行ってしまうダメな僕。

コンタクト使用は大学生のころから。当時はボシュロムのソフトレンズを使ってました。
4年以上問題なく使っていたのが、ある日突然目がゴロゴロ。
コンタクト屋さんで見てもらったらかなり汚れとタンパクがレンズに溜まっているとのこと。
で、新品に交換したら数日も経たないうちにまたゴロゴロ。
どうやら僕は、涙が少ないドライアイらしい。涙が少ない分、タンパクや汚れがレンズ内部に溜まりやすいらしい(ソフトレンズは水分を吸収するので)。
で、それ以来メニコンのハードレンズを使用。まあ~、今まで何枚なくしたことか(笑)
でもここ3年くらいはなくしたりすることなく無事に過ごしてきました。

しかし、災いは忘れたころにやってくる。
人は災いに見舞われて初めて災いのおそろしさと、平穏のありがたさを知るのです。

幸いにも今日は休みなので、さっそくコンタクト屋さんに行ってレンズを購入。
昨日のうちに連絡して用意しておいてもらったものです。
代金23,000円也。
痛すぎる・・・
[PR]
by masafuji1970 | 2005-11-19 19:14 | 日記


<< 11.27のために その四 ・... どうしたものか >>