2009年、ライヴ始め!

2009年一発目のライヴとなる、南佳孝コピバン「South of the border」ライヴ@六本木Club Edge、やってきました!
その記念すべき新年一発目のライヴで、やっちまいました~(涙)

ライヴ本番でベースの電池切れ( ´Д⊂
僕のベースはプリアンプ内臓タイプ、要は電池で動く回路で音が出てるわけなんですが、電池が切れると音が出なくなってしまいます。

1曲目はノリのいい曲なので、スマイルスマイル♪カラダでリズムとって快調にプレイ!していたんですが・・・
1曲目のラストで兆候が出て、「あれっ、もしかして電池か?」
2曲目も音にパワーがなく、エンディングでまた音が小さくなり「間違いない、電池だ~」でも3曲ぶっ続けなので換えるに換えられず。
もう僕の顔からスマイルは何処へやら。
3曲目ではもはや僕のFベースは青息吐息・・・「嗚呼・・・やっちまった~、トホホ・・・」
不幸中の幸いは、僕の立ち位置がステージ下手の端っこで、ステージ袖のすぐそばだったこと。
最初のMCがメンバー紹介を含む長めのMCだったので、ここしかないっ!とばかり袖に飛び込んで電池交換!異変に気づいたライヴハウスのスタッフさんも来てパネルのネジ止めを手伝ってくれたのと、ヴォーカルひでさんが名調子でMCを引っ張ってくれたおかげでなんとか穴をあけないですみましたが。。。

いつもはライヴ前に必ず電池を交換していたんですが、去年の10月以降毎月ライヴだったこともあって、ついおろそかにしていました。
油断以外の何物でもないです。
ハァ、情けない・・・技術云々以前の問題です。トホホ。。。

c0057845_23411153.jpgと、新年早々やらかしてしまいましたが、それ以外は楽しいライヴでした!
1年間のんびり、いや一生懸命取り組んできた音は出せたんじゃないかと思います。
細かいミスはそれぞれありますけどね。
今回のセットリストはバラエティに富んだ構成で、やってる僕らももちろん楽しめましたが、聴いてくださったお客様も楽しんでいただけた・・・かな?
僕らの演奏を聴いて、「へえ、南佳孝ってこんな曲やってる人なんだ。悪くないね」なんて思ってもらえたとしたらコピバン冥利に尽きますよね?>ひでさん@リーダー

このバンドに参加して早いものでもう3年近く。
正直なところ、僕はこのバンドに対してどこか斜に構えている部分もありました。
が、今は以前よりもはるかにバンドの一体感みたいなものを感じるようになりました。
メンバーがある程度固まってきたせいもあるのかもしれませんが、やっぱり地道な活動を続けてきた成果でしょうか。
夏頃には「佳孝のナツウタ」を集めてライヴをやろうなんて話も出ましたし、今年も頑張っていきましょう!
う~ん、やっぱライヴやるとテンションあがるね。一時的にでも(笑)

でもでも、ちゃんとアタマを冷やして反省も忘れずに。
もう二度と同じことは繰り返しません!
・・・たぶんしないと思う。
・・・しないんじゃないかな?
・・・ま、ちょっと覚悟はしておこう。


とりあえず、昨年秋から続いた一連のライヴもひとまず一段落。
いや~、忙しかった(笑)
でも、ちょっと一息ついたらまた忙しくなるよ~。またいろいろやりますからね~!

そんな2009年、ちょっとズッコケたけど、まずは快調にスタートです!
[PR]
by masafuji1970 | 2009-01-19 23:50 | ライヴ


<< 916ライヴ後記 今年一発目のライヴです! >>