ロックンロールのライヴだったぜ!

先日のことですが、去る11月2日、アツい音楽仲間ハッシー君がヴォーカルを務めるアツいオリジナル・ロックバンド「The Street Fighting MEN's」のライヴ@浅草KURAWOODにヘルプ出演してきました。
彼とは知り合ってかれこれ7~8年くらい。ジョイントは何度かやりましたが、一緒にやるのはこれが始めて。

ドラム、ベース、ギター、ヴォーカル&ギターというシンプルな4人編成。
いや~、新鮮でしたね。
普段は鍵盤ありホーンありパーカスあり、という大人数の編成でやっているので。
少人数だと、やりやすい面もあり、また難しい面もあり。
面白かったですね。いずれ自分でも追求していきたいです。

また、全員男のバンドならではの「面白い会話」とか、二人のギタリスト同士のオタクな機材談義があったりとか、いつもと違う雰囲気を楽しめましたね。

ライヴ本番は、例によってちょこちょこ間違えたりしましたが、今回はなにしろロックですので、とにかく「細かいことより思いっきり」を心がけて、動きもいつもより大きめにして(なにしろ4人しかいないのでステージがスカスカ^^)、いや~ホント楽しくできました。
少しはロックっぽくできたかな?

たまにはいつもと違うジャンルの音楽をやってみるのもいいですね!
技術的なフィードバックというのもあるけども、やっぱり気分転換といいますか、いつもの音楽もまた新鮮な気持ちで取り組めるような気がします。
今回の経験は、これからの曲作りにも影響を与えていきそうな気もします。楽しみ楽しみ^^

今回の「MEN’s」参加を通じて、また新たな音楽仲間との絆もできたし、他のメンバーのお客さんとも交流できたし、やっぱりこういう「人とのつながり」が一番の収穫だな、とあらためて思う今日この頃。
すべての「つながり」に感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。。
[PR]
by masafuji1970 | 2008-11-06 01:22 | ライヴ


<< 【ライヴ告知】[S]miles... 916ライヴでした!(10/26) >>